北アルプス  八方尾根ルート・祖母谷ルート
後立山連峰 唐松岳周辺の登山情報サイトです
Mountain Guide 山岳ガイド 中川
  
http://www.karamatsu-guide.com
       

八方尾根ルート 祖母谷欅平ルート不帰の嶮ルートフラワーガイドマップインフォメーション花開く命の季節|アルプスの風にのせて  

 2019年秋の登山 八方尾根の登山道情報

 2019年 秋の登山 について

2019年 夏の登山 八方尾根の登山道情報

富山県と長野県の県境 
標高2696m唐松岳周辺の
登山情報をご紹介させて頂きます。

山岳ガイド 中川です

Mountain Guide : Nakagawa,
Design and Illustration by Tamayo Inlay Art,



迂回ルート通行止めのお知らせ
尾根ルート情報


インフォメーション



 フラワートレッキングマップ




 2019年 秋の登山
 八方尾根の登山道情報


 2019年 秋の登山


不帰の嶮Ⅱ峰北峰周辺情報

 唐松岳⇔祖母谷ルートの周辺情報









 
唐松岳と八方尾根 残雪期の登山道情報
 過去の唐松岳データ 2019


2019年の春山~6月初旬 八方尾根の登山道情報


2019年の梅雨の時期~初夏の登山 八方尾根の登山道情報
 
Trail condition between Mt. Karamatsu and Babadani-onsen
秋山登山 祖母谷欅平ルート 
 

不帰の嶮 Ⅲ峰・Ⅱ峰・Ⅰ峰 登山道情報
過去の唐松岳データ 2018

2018年の春山 八方尾根の登山道情報


2018年6月~初夏の山へ  八方尾根の登山道情報
過去の唐松岳データ 2018

2018年の夏山  八方尾根の登山道情報


2018年の秋山  八方尾根の登山道情報
 
2019年 秋の登山

 登山ルートについて-八方尾根は 夏道ルートですが、八方尾根上部の区間は 尾根ルートです。
9月12日現在 : 八方尾根-台風15号通過後 登山道への影響は報告されておりません
 唐松岳⇔祖母谷線 -
 ① 大黒銅山跡~餓鬼山間 雨の影響で 幅の狭い登山道の路肩が崩れかけています。
登山道上北側の猿猴沢(えんこざわ)方面へ一部崩れかけていますので通過の際にはバランスを崩さないよう慎重にご通行なさってください。
② 四十八曲がりの登山道上に 台風15号による倒木があります。倒木をまたいで乗り越える際には、足元にご注意ください。
 8月31日 富山県黒部側~稜線を越えて~長野県信州側八方尾根にかけて  熊の目撃情報があります。ご注意ください。
 「八方尾根」 山麓→稜線まで 秋の高山植物が登山道を彩っています。稜線では草紅葉が見られます
・ 八方尾根最上部 ⇔ 稜線   山荘までの尾根ルートは幅が狭いため、すれ違いの際には登山マナーを守り 慎重に登下山をお願い致します。
・ 尾根上の小さなスペース地点に 「 ゆずり合いポイント 」案内板があります。
 ・ 尾根上に注意案内板があります → 「午後混雑!日帰りは時間に注意!」 「 13:00以降 下り優先 」
・ 突風・強風時 - 風が強く当たる上部の尾根ルート上では バランスを崩さないよう歩行に注意なさってください。

・ザック内の荷物は防水携行なさってください。登山手袋・予備の替え手袋) 防水性登山靴などの装備、バックアップバッテリー・地図・ライト・日焼け止め・リップクリーム・サングラスなどもご一緒にお持ちください。


 稜線では、気温が低くなってきました。雨具の他にフリースやインナーダウンなどの防寒用衣類をお持ちください。鎖場では鎖を掴む手が冷たくなります。手袋(滑らない手袋)や温かな帽子をお持ちになられて、登山中にも身体を冷やさないように お早目に着用されることをお勧め致します。
 
 
登山の注意点天気の急変・雷雨にご注意ください。 目的地には、早めにご到着されますようご計画なさってください。
突風・強風時 - 風が強く当たる上部の尾根ルート上では、バランスを崩さないようにご注意なさってください

  登山中には、意識的にこまめな水分補給を心掛けましょう。標高2000mを超えた辺りからは、休憩時の急激な汗冷えにご注意なさってください。
 登山中も乾いたタオルなどを背中に充て 汗をかいたらタオルを取り替えることなどで体の冷えの防止ができます。
★ 山荘にご到着されましたら、濡れた衣類はお早目にお着替えをされ乾いた衣類でお過ごしください。

 山の中でご体調を崩しやすいお客様は、登山前の朝食に、水分と分離するような油分の多い食べ物を控えていただき 消化のよい食べ物をお召し上がりになることをお勧め致します。また テルモスに温かな飲み物をお持ちになられることをお勧めいたします。
 ご自身の判断のもと 天候やご体調に合わせた安全登山をお願い致します。

 「 不帰の嶮Ⅱ峰北峰周辺情報 」
 「唐松岳⇔祖母谷線ルート」 ルート全線通行可能です。足元をよく確認いただき慎重に登下山なさってください
 「祖母谷線ルート」 唐松岳南斜面の残雪は消えました。8月2日-3日に登山道整備・草刈りを行いました。
 「唐松岳⇔祖母谷ルートの周辺情報
 祖母谷線ルートについては必ず山荘受付にて最新ルート状況のお問合わせをなさってください。

 初秋の高山植物が咲いています 植物の実と草紅葉が見られるようになりました。
 鎌池~第2ケルン周辺  タムラソウ・イブキジャコウソウ・ゴゼンタチバナ・ハクサンシャジン・ミヤマコゴメグサ・オオイタドリ・ノコンギク・ゴマナ・アキノキリンソウ・ハクサンタイゲキは草紅葉
 八方池周辺  イブキジャコウソウ・ハクサンタイゲキ・タカネイブキボウフウ・タテヤマアザミ・タカネマツムシソウ・ハクサンシャジン・カライトソウ・コバキボウシ・オヤマソバ・タカネバラは赤い実
 下の樺周辺  ウメバチソウ・タカネマツムシソウ・ハクサンシャジン・ミヤマウイキョウ・アマニュウ・タテヤマリンドウ・ゴゼンタチバナは赤い実・ヒョウタンボクは赤い実・ナナカマドは赤い実
 上の樺~丸山周辺 
ウメバチソウ・ワレモコウ・タテヤマウツボグサ・ミヤマシシウド・ミヤマコゴメグサ・ハッポウワレモコウ・オニシモツケ・オオヨモギ・サラシナショウマ・タムラソウ・オヤマノリンドウ・タテヤマリンドウ・ゴゼンタチバナは赤い実・チングルマ果穂と草紅葉・ナナカマドは赤い実
 唐松岳~稜線  イワギキョウ・ ミヤマセンキュウ・ヤマハハコ・トウヤクリンドウ・ミヤマコゴメグサ・ウサギギク・クロトウヒレン・ハクサンフウロ・ナナカマドの赤い実・ 草紅葉がみられます。
谷筋の草木は黄みを帯び、山肌が徐々に色付いています


過去の唐松岳データ
2017

2017年の春山

2017年6月~初夏へ

2017年の夏山






2018年 秋の彩を楽しむ
五竜岳・唐松・紅葉祭り

期間:2018年9月25日(火)
~2018年9月28日(金)まで
山で学ぶシリーズ 「安全登山のすすめ」
会場 : 唐松岳頂上山荘 
食堂内にて ご夕食後に 
山岳ガイド・山岳救助隊員 中川による
「安全登山についてお話の会」を
開催させて頂きました。
今秋もありがとうございました。
 

 
 
 
春のオスライチョウです     八方尾根最上部にて
 
 木の実を食べる若鳥です。母ライチョウは周囲に目を配りながら 優しく寄り添っています。
   早春・盛夏・錦秋・晩秋・初冬-アルプスの季節を楽しむ山登り ・ 皆様の安全な楽しい登山のご計画に
お役立て頂けましたら幸いです   Mountain Guide : Nakagawa, and  Tamayo Inlay Art 
 
 
Mountain Guide :Nakagawa,/ Design and Illustration by Tamayo Inlay Art,

 

Copyright © 2019 Tamayo Inlay Art.  All Rights Reserved.