トップページへ  |   祖母谷ルート |フラワーガイドマップ インフォメーション| 花開く命の季節 | アルプスの風にのせて  
唐松岳過去のデータ

2018年春の山へ 八方尾根ルート/周辺ルート情報
唐松岳過去のデータ

2018年6月~初夏の山へ 八方尾根ルート/周辺ルート情報

 ● 稜線の積雪は、例年よりも多めの雪量です。 ●
24日現時点の積雪と1か月前の積雪とを比較しましても 雪量変化はほとんどありません。
山荘南側~牛首取り付きの稜線上は 厚い雪で覆われています。気温の変化・降雨などにより雪面状況が変わりますので
ご注意ください。また足を置く場所によっては、膝や足の付け根まで雪中にもぐるほど 雪が弛んでいる箇所があります。
岩と雪の境目などでは、特に足元に注意が必要です。
2019年4月24日(水) AM7:30  天候 :雨  気温 : ±0℃   風速 : 南風約10m 
PM2:20 天気 : 雨   気温 : 1℃
 2019年4月23日(火)    天候 : 快晴   気温 : 4℃  風速 4~5m
本日 山荘のスタッフが入山しました。 4月27日(土)~GWの営業をスタートさせて頂きます
 
稜線の積雪状況は、例年よりも多めの雪量です。 本日4月23日時点では、1か月前の積雪と比較しても
雪量に変化はありません。
山荘前より望む、五竜岳~立山連峰~剱岳~唐松岳(標高2696m)~不帰Ⅲ峰~北館の眺望です。
   
● 2019年 GW 春の連休  ――  唐松岳頂上山荘の営業期間は 4月27日(土)~5月5日(日)のご宿泊までの9日間です。
最終日5月5日に入山、翌日5月6日に下山されるお客様は、天気予報をご確認ください。
GWの登山は、慎重なご判断と適切なご対処、しっかりとした登山計画をお願い致します。
 2019年3月25日 ( 月 )   天候 : 晴れ  風速: 約 8m
春の登山 - 唐松周辺の積雪状況は、例年よりも多い雪量です。
   ※ 八方尾根上部 尾根上では ベースに固い氷があります。雪面が弛んでいる際にも、足元の氷層にご注意ください。
 
 牛首~五竜岳~立山連峰~剱岳~唐松岳~不帰Ⅲ峰の眺望です 
   
八方尾根最上部より立山連峰~剱岳です   八方尾根最上部より唐松岳(2696m)~不帰Ⅲ峰です
   
 八方尾根最上部稜線より牛首と五竜岳眺望です 唐松岳山頂に続く尾根ルート : 八方尾根最上部~鞍部間の雪庇です.
降雪により状況が変化します。視界の悪い時には、
雪庇の張り出しに注意が必要です。
 
 八方尾根最上部より見下ろす八方尾根と白馬山麓です   突風にくれぐれもご注意ください。
尾根上は岩と雪の混ざり合うルート歩行となります。
気温の低い時間帯には、雪面が結氷しています。気温が上がる日中の時間帯は 雪の踏み抜きにご注意なさってください。
  
丸山から八方尾根上部を見上げて撮影しています 
広い雪の斜面では ルートをよくご確認ください。
気温が低い時間帯は、雪面やまた下の雪が 硬く凍っています。突風にはくれぐれもご注意なさってください。
( 気温により雪面状況が大きく変化します。)
登山計画・冬山装備 (ピッケル・10本爪以上のアイゼン)・防寒対策をお願い致します。
   
 手前は八方ケルンです。唐松岳~不帰Ⅲ峰 第2ケルン周辺~ 八方尾根
 
 
   
   
 
  Copyright © 2019 Tamayo Inlay Art.  All Rights Reserved.