トップページへ  | 八方尾根ルート不帰の嶮ルート祖母谷ルート |フラワーガイドマップ インフォメーション|花開く命の季節 |アルプスの風にのせて 

 白馬遭対協からのおしらせです
  ● 唐松岳頂上山荘への八方尾根ルートについて ●
現在八方尾根最上部の通行止めゲート前から山荘までの区間、
尾根道のルートのみ通行可能となっております。
迂回ルートは整備の為、当面の間通行止めとさせて頂きます。

  八方尾根最上部の通行止めゲート前~山荘までは尾根ルートの登下山です。
八方尾根最上部は 登る時も下る時にも 同じ登山道を通ります。

 登りの注意 ; 南斜面(左手方面)の登山道が見えていても、通行止めです。尾根通しのルートへ。
● 登山の注意点 - 八方尾根最上部の通行止めゲート前~山荘までの尾根ルートは幅が狭いため、
すれ違いの際には登山マナーを守り 慎重に登下山をお願い致します。 
 ・突風・強風時 - 風が強く当たる上部の尾根ルート上では バランスを崩さないよう歩行に注意なさってください

 
① 唐松岳(背景:不帰の嶮~天狗の頭~白馬三山)~唐松岳頂上山荘~八方尾根
八方尾根上部の尾根ルートと通行止めの迂回ルートを牛首の稜線から撮影しています
 南斜面の迂回ルートは登山道が見えていても、通行止めです。
八方尾根最上部は 登る時も下る時にも 同じ尾根ルートの登山道を通ります。
             
 尾根ルートを登っています
 
  ② 八方尾根最上部への尾根ルートです。
唐松岳頂上山荘は最上部の稜線を越えた下方に建っています。

 尾根ルートは 幅が狭いため、すれ違いの際には登山マナーを守り 慎重に登下山をお願い致します。 
安全が確保できる場所で、お互いに声を掛け合いながらご通行なさってください。
八方尾根 上部尾根ルート上に立ち撮影しています。
左下は八方尾根下方(丸山ケルン方向)~五竜岳~八方尾根最上部~唐松岳~不帰の嶮~天狗の頭~白馬三山の眺望です
   
   
   
 
 ③ 尾根ルートの登山道上に立ち、左側は尾根の上方向 ・ 右側は尾根の下方向を撮影しています。
八方尾根最上部~唐松岳~不帰の嶮(Ⅲ峰・Ⅱ峰・Ⅰ峰)~天狗の頭~白馬鑓ケ岳~杓子岳~白馬岳の眺望です。
 
④ 上の画像③の尾根ルート 右側 尾根の下方向を撮影しています
   
 ⑤ 画像③の尾根ルート左側 尾根の上方向を撮影しています
⑥ 八方尾根最上部 稜線方向を見上げた尾根ルートの登山道です

2018年7月 夏の登山 - ( 7月14日現在 )
● 八方尾根 登山道整備状況 : 残雪3か所です。アイゼン等は 個人のご判断により必要と思われる方、
雪上歩行がご不安な方は、安全のために軽アイゼンをお使いください。
①.「扇の雪渓の下部」(上の樺周辺)の残雪は7月14日にほぼ消えました。
②.丸山ケルン下部の残雪は約50mの直登。残雪南側の迂回ルートを通行された場合、雪上歩行はございません。
③.迂回ルート上部ハイマツ帯を抜けた箇所から約20mは雪上歩行です。
④.丸山ケルン直下は、約8mの雪上歩行トラバースです。
⑤.
八方尾根最上部の通行止めゲート前~山荘までは尾根ルートの登下山です。
 登りの注意 ; 南斜面(左手方面)の登山道が見えていても、通行止めです。尾根通しのルートへ。
● 登山の注意点 - 八方尾根最上部の通行止めゲート前~山荘までの尾根ルートは幅が狭いため、
すれ違いの際には登山マナーを守り 慎重に登下山をお願い致します。 ( 7月14日現在 )
 ・突風・強風時 - 風が強く当たる上部の尾根ルート上では バランスを崩さないよう歩行に注意なさってください
   
 尾根ルートは幅が狭いため、
すれ違いの際には登山マナーを守り 慎重に登下山をお願い致します。 
 迂回ルート通行止めゲート前 右手方向へ
尾根ルートを登ります
 
 ③ 丸山下部MAP⑦~丸山ケルン直下⑤の区間
雪上歩行箇所がございます
 ④ 丸山下部MAP⑦ 約50mの直登です
残雪南側の迂回ルートを通行された場合、雪上歩行はございません。
   
⑤ 残雪南側の迂回ルートの取り付きです
ハイマツ帯の中にルートがあります

迂回ルート上部ハイマツ帯を抜けた箇所MAP⑥
から
約20mは雪上歩行です
⑥ 丸山ケルン直下MAP⑤の雪田 
約8mの雪上歩行です 

2018年7月11日(水)   ガス  
八方尾根丸山ケルン ⇔ 唐松岳頂上山荘の区間は、ロープや目印マーク等に従って
尾根道ルートのご通行をお願いいたします。
   
 
 ③ ④ 
   
 ⑤ ⑥ 
   
⑦  ⑧ 
   
 ⑨ ⑩ 

 
 

Copyright © 2018 Tamayo Inlay Art.  All Rights Reserved.